割引をフル活用する


ホテルを安く利用するには、割引サービスを探してみましょう。宿泊料金を抑える割引のひとつに、旅行の日程が早く決まった場合に利用できる、早割があります。予約サイトやホテルによって変わりますが、宿泊日から14~90日以上前に予約すると安くなるプランがあります。あまり早くに宿を決めると、当日の日程とかみ合わなくなる危険性がありますが、宿泊費用を大幅に節約できる手段です。

プラン早割とは逆に、宿泊日3日前~当日に予約する直前割もあります。ホテル側が少しでも空室を埋めるために、宿泊費用の値下げをします。ホテルによっては、当日限定プランが通常の宿泊料の半額以下になることも。当日の午前中は埋まっていても、午後や夜になるとキャンセルなどで空室が出ることもあるため、お得に泊まるために要チェックです。ただし、夏休みなどの旅行者が多くて混み合うシーズンは、そもそもホテルに空きがなく、当日予約ができない危険性があるため注意が必要となります。

クーポンやキャンペーン、セールなどを使うのも有効です。ホテル予約サイトの会員限定でクーポンが配られたり、キャンペーンやセールを利用したりしてホテルを予約できます。また、利用するほどポイントが貯まるサイトもあるため、ホテル予約サイトを有効活用しましょう。